【ゆる募】本読みに付き合ってくれる役者

第6ボタン「リハビリーディングvol.1」

 

どうも、第6ボタンのながみねひとみです。

今回は第6ボタンの作品の「本読み」をしてくださる役者さんを探しています。

現在、関東に戻り新作を描き上げたものの、舞台化の予定はまるでありません。

 

ただ、作品を読んでくださった方に「本読みだけでも聞いてみたい。」という声があり

演劇から離れている私のリハビリがてら「本読み」に協力してくださる役者を募集します。

 

◆こんな方

・次の稽古まで時間が空いていて本読みくらいなら手伝える

・公演には今出られてないけど、なんとなく演劇に触れていたい。

・いつも同じような共演者になってしまう。

・なんか面白そうだなという嗅覚が働いた。

・第6ボタンに興味がある。

・聞く側にまわりたい。

・今回は俳優大活躍の本になりますので20代~30代前半の俳優を大募集です。

 

◆今回の台本

「Mr.Apple」ご希望の方は台本を送付します。

 

◆開催予定

2017年4月9日(日)日中に考えています。

 

◆開催場所

都内(豊島区周辺)を予定

 

◆参加費

場所代や台本印刷代 他

企画後に何か催す場合は若干必要になるかと思います。

 

◆応募方法

件名「リハビリ―ディング応募」

宛先the6button☆gmail.com(☆を@に変えて)

 

☆読む側

・名前

・メアド

・年齢

・顔写真を添付してください

・舞台歴

 

☆聞く側

・名前

・メアド

・なぜ興味をもちましたか?

 

◆最後に

もちろん、第6ボタンや参加が決定しているメンバーとの相性があると思います。

お互いに楽しい時間になるように慎重にやりとりさせていただければと思います。

 

また公演ではありませんのでノルマなんてありません。

ながみねのリハビリに「付き合ってやるか」という心優しい方の応募をお待ちしております。

 


お仕事のご依頼

御用のある方はthe6button@gmail.comまでお願いします。


脚本使用料の修正のお知らせ

・スマホのメアドで上演許可願いを取ろうとする。

・冒頭のあいさつ文が全くない(社会人として基本)

・生徒が教員を装ってメールしてくる。

・ネット上の個人的な声優活動の朗読で無断で使用される

・上演許可願い以外の不可解な感想メールがくる。

・許可証の返信用封筒や切手が入っていない。

・許可証の返信用封筒に返信先が明記されていない。

・上演日時・私の名前などが間違っている。

・こちらの意図とは違う書類が送られてくる。

・未成年(生徒)からバトンタッチされた顧問および担任の対応が雑。

・使用料の振り込み日があいまいで連絡が滞る。

 

など…。こちらの定めるルールを守らず、さらには社会人としてのマナーを逸脱している「上演許可願い」がやってくるため、学生・社会人・ネット上の声優活動・文化祭・大会に関わらず「ながみねひとみ」の作品を使用する場合。

 

一律5000円を頂戴することにいたしました。

 

みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

2017年1月5日 第6ボタン ながみねひとみ