ながみねひとみとは?

■ 自己紹介

小学・中学・高校・大学と他の部活に目もくれず演劇部。高校からネットでの脚本提供を開始。大学卒業後、地元へ帰郷。テレビ局に就職。生放送の料理コーナーや生活情報番組などのディレクター業務を経て2008年に地元で役者に復帰。2009年に退職して上京。小劇場を中心に女優としても活動している。脚本では脚本サイト「はりこのトラの穴」で学生から反響をよび、約10年で310公演に脚本提供を行う。2011年にみずからの脚本の舞台化を目的とした第6ボタンを発足。「スノーマン」で旗揚げ。2013年にエントレ主催のクォータースターコンテストにて優秀賞を受賞。2015年から転勤族に。現在は地味に脚本を書いている。

■名前

ながみねひとみ

■出身

りんごとそばをこよなく愛する「信濃の国」が歌える長野県民。「ずくなしがっ!」と言われて育った世代。

■好きな言葉

継続は力なり

■好きな漫画家

宇仁田ゆみ・きら

■好きな酒

果実酒

■特技

イラスト・合唱・カメラ撮影・映像編集・図工

■趣味

100均商品でセルフネイル

■特徴

面倒くさがり・勉強嫌い・適当万歳!

「もう、楽しいことしかやんない!」って思って生きてる。

長野の方言がちょいちょい出ているらしい。←無意識

うまくいかないとすぐ「長野に帰る!」と駄々をこねる。

■経歴

2006年02月 就職

2008年06月 舞台活動を再開、劇団に入団。

2009年09月 劇団を退団。

2009年10月 退社&上京。客演活動開始。

2011年03月 作・演出を手掛ける企画「第6ボタン」を発足。

2013年11月 エントレ主催第2回QSC「明日は人生初の二日酔いかもしれない」優秀賞受賞

■活動記録

2010年

03月 東京都 劇団THE TRICK TOPS「東京」参宮橋トランスミッション

06月 東京都 anarchyfilm「MIMICRY」アシベ会館B1F

07月 東京都 劇団ガレキの太鼓 演出助手

09月 東京都 劇団銀石「ジーンズ-gene(s)-」阿佐ヶ谷ザムザ

10月 川口市 怒和LIVE in CARGO

2011年

06月 東京都 dowa_music japan presents  缶 OF BEER Vol.10

8月 東京都 劇団銀石「Nazca」吉祥寺シアター

11月 東京都 第6ボタン「スノーマン」Pit北/区域

11月 東京都 映画「精霊夜曲」

2012年

03月 東京都 第6ボタン「どっからが愛!」うまいもんや

04月 東京都 第6ボタン うまいもんやCM制作

08月 東京都 PLAT-formance(とか)「SPIDER/TURNTABLE」2012年鬼フェス参加作品 APOCシアター

08月 東京都 第6ボタン S.F.LIVE用告知VTR制作

10月 東京都 第6ボタン「Mr.Apple」うまいもんや

2013年

03月 第6ボタン「2日目だから話かけないで。」うまいもんや

04月 拘束ピエロ「suicide paradox」シアターブラッツ

06月 第6ボタン「プツリ」うまいもんや

07月 第6ボタン「7月のマリン・ブーケ」うまいもんや

08月 第6ボタン「2日目だから話かけないで」副音声企画その1~その6配信

08月 第3ボタン ボタンごっこ撮影会 都内スタジオ

09月 第6ボタン 第2回クォータースターコンテスト参加作品「明日は人生初の二日酔いかもしれない」【優秀賞受賞】

11月 第6ボタン「麗しき乙女達の肖像」うまいもんや

2014年

04月 第6ボタン ドラマ×ダイニング ゲキウマvol.5「Mr.Apple」うまいもんや

05月 第6ボタン ドラマ×ダイニング ゲキウマvol.6「シマリス先輩をボク」うまいもんや

06月 第6ボタン ドラマ×ダイニング ゲキウマvol.7「麗しき乙女達の肖像2014~勇者・二ツ木正子の場合~」うまいもんや

07月 第6ボタン 長野の旅 まとめVTR制作

09月 第6ボタン 第3回クォータースターコンテスト参加作品「女が旅に出るまで」

12月 panic buttonプロデゥース「閻魔のかんざし」築地ブディストホール

2015年

01月 第3ボタン 裏ボタンごっこ撮影会 都内スタジオ

03月~07月まで 第6ボタン名古屋支部

 

2016年

07月 第6ボタン第5回クォータースターコンテスト参加作品「ママはたいへんよくできている」

 

地味に脚本制作予定

他、誰かが何か言い出せば考えます。<the6button@gmail.com>